【収納はやはり不可能?】雲のやすらぎプレミアムの重さ(重量)は7.4㎏もある!折り畳んだり、収納は可能なのか?

雲のやすらぎプレミアムの厚みは17cmもあります。

そして、重さはシングルサイズで7.4㎏あります

これはメリットでもあり、デメリットでもあるのです!

17センチの厚みはフカフカで本当に寝心地は最高!

しかし・・・

どう考えてもその厚みがあれば重量は重くなりますし、また、畳んだとしてもかさばってしまいます。

こんなに重いのであれば、干すのに大変なのでは?
そして、ちゃんと収納できるのか?

当然ながら、気になるところですよね。

今回は、これらについてお伝えしていきます。

>>雲のやすらぎプレミアム公式サイト

雲のやすらぎプレミアムの重さはシングルサイズで7.4㎏・セミダブル・ダブルの重さは?

雲のやすらぎプレミアムの各サイズの重さは以下です。

雲のやすらぎプレミアムの重量
シングル 7.4㎏
セミダブル 8.5㎏
ダブル 9.8㎏

一般的に市販されている敷き布団は平均的には約4㎏程度です。
敷き布団を2枚重ねて持つ感じになるのでけっこう重いです。

2リットルのペットボトルが4本弱の重量です。

力が弱い女性にとってはかなり重く感じるかもしれません。

 

雲のやすらぎプレミアムをベランダなどに干すのは重すぎてちょっと厳しいのでは?

シングルサイズで7.4㎏もあるので、やっぱりふとん干しはつらいはずです。
雲のやすらぎプレミアムは腰痛に悩む人が多く購入しています。

なのに、
「ふとんを干して腰を痛めた!」となると元も子もありませんよね。

僕の個人的な意見では、ふとんは干さなくても大丈夫です!
むしろ、干さないことをおすすめします!

エッ!!どういうこと?

というのも、天日干しをしてもダニを退治することができません。
場所によっては排気ガスカメムシがつくなどのリスクもあります。

布団は干すのではなく、
布団乾燥機と掃除機でお手入れするのがオススメです絶対的にオススメです!

こちらの記事に詳しくまとめています↓
雲のやすらぎプレミアムは布団乾燥機や電気毛布・電気アンカは使用可能なのか?

>>雲のやすらぎプレミアム公式サイト

雲のやすらぎプレミアムは毎日収納するのが大変なのではありませんか?

重量が重くて困ることと言えば「収納」についてですよね。

雲のやすらぎプレミアムは通気性に優れているため、敷きっぱなしの万年床は絶対にダメです!
床にカビが繁殖して恐ろしいことになります。


おすすめの方法は折りたたむのではなくて、立てかける方法がおすすめです!

毎日、折りたたんでクローゼットに入れるのも大変ですよね。

それにクローゼットも一般的な敷布団とは違い、かなりかさばります。
ですので、大きな空きスペースが必要になってきます。

マンションのクローゼットの場合はかなりキツイはず。

旧式の押し入れであればギリ入るかなという感じですね!

それに、毎日折りたたむことでへたりも少なからず早まってしまいます。
(折り目の部分から傷みやすくなるため)

毎日ちゃんと収納したい!
という人はじっくり検討することをおすすめします!

こちらでは、敷きっぱなしにする場合の工夫についてまとめています↓
【絶対注意!】雲のやすらぎプレミアムは床(フローリング)や畳に直接敷いてもちゃんと寝れるのか?

さいごに

雲のやすらぎプレミアムは一般的な敷布団が2枚重なっているものを扱うようなイメージです。
ですので、重さも2倍、収納スペースも2倍必要になるということです。

最近のマンションにはそんなに大きなクローゼットもないことが多いです。

毎日ちゃんとクローゼットに布団を収納している人は
重さとスペースはじっくりと検討してみてください。

ただ、寝心地については2倍以上は確実に得られますよ!

>>雲のやすらぎプレミアム公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA